任意継続保険って?国民健康保険とどっちがお得?

保険証などの封筒 仕事

国保と任意継続保険どっちにしよう?

と悩むアナタに読んでほしい記事です。

仕事を辞めて国民健康保険に切り替えようとすると、窓口担当者からこう聞かれるはずです。(わたしは聞かれた)

国民健康保険でいいですか?

そう、仕事を辞めたら国民健康保険にするか・任意継続保険にするか選択できるんです!

本記事では

  • 任意継続保険とは何か?
  • 国民健康保険か任意継続保険はどっちがいいの?

ということを書いていきます。

個人としては、国民健康保険にして何ヶ月かたった今「任意継続にしたらよかったなぁ~」と思ってマス。

しかし、どちらにしたらいいのかは個人の収入や住んでいる地域によって変わります。

しっかりと精査して決めてくださいね。

スポンサーリンク

任意継続保険

任意継続保険とは何か?

任意継続保険ってナニか?ですが、調べるとこう出てきます。

退職後に社会保険の利用を2年間継続させることができる制度。(※資格喪失日までに被保険者期間が継続して2か月以上あること。)

任意継続保険は、2年間という制限付で保険料を退職前の会社と折半することができる。

収入によっては国民健康保険より保険料が安くなる。

あなたの弁護士さんのサイトを参考にしました。

任意継続保険が分かりやすく説明してあります。

わたしはリクルートスタッフィングに登録してたんで、リクルート健康保険組合に加入してました。

仕事辞めたら通常はリクルート保険組合から外れるんですけど、引き続き加入もできるよってことですね。

自分の加入している保険組合は、健康保険証をみれば記載してあります。

任意継続保険の保険料

任意継続保険の保険料は、

任意継続保険料=退職時の標準報酬月額×都道府県別保険料

です。

都道府県別の保険料は、コチラで確認できます。

正確な健康保険料は、それぞれ加入している保険組合に電話していくらになるか確認できるので、電話した方が早いかと思います。

任意継続保険の申請の仕方

【健康保険】 ①国民健康保険 ②任意継続 ③家族の扶養
どこで? 市役所の国民健康保険課で リクルート健康保険組合 家族の会社の保険担当
どうやって? 社会保険資格喪失証明書を市役所を持参 申請書を保険組合HPから印刷して、直接郵送 家族の会社のルールに従う
いつまで? 退職日から14日以内 退職日の翌日から20日以内 家族の会社のルールに従う
保険料は? 自治体によって変わる 在籍中の保険料の約倍額 保険料なし

わたしはリクルートスタッフィングに登録していたので、リクルート健康保険組合に入っていました。

なのでリクルート健康保険組合のHPにアクセスして申請書を印刷します。

こんな感じでHPに手順が載ってました。

リクルートHP

引用元:リクルート健康保険/けんぽっぽnet

申請書もありました。コレを印刷して郵送します。

任意継続保険申請書

引用元:リクルート健康保険/けんぽっぽnet

注意すべきは、申請の際に退職前の【被保険者番号】が必要になるということ!

すでに返却してしまって被保険者番号が分からない!ってことになると、前の会社に問い合わせしたり色々面倒です。

コピーを取っておくなり、メモに控えておくなり忘れずに!

任意継続保険の注意点

任意継続保険に加入するにあたり注意点があるのでまとめます。

  • 資格喪失日までに被保険者期間が継続して2か月以上あること
  • 20日以内に申請書を提出すること
  • 保険料を1日でも滞納すると資格が消失する
  • 保険料は2年間変わることはない

任意継続保険は20日以内に申請書を提出しないといけないため、

会社を辞めたらすぐに保険料の比較をして、どっちにするか決めておいた方がよさそうですね。

わたしの場合どうしたか

わたしの場合すっかり任意継続保険のことは忘れていて、

市役所の窓口で「国民健康保険か任意継続保険か選べるけど、国保でいいのね?」

って聞かれてハッと思い出しました。

もう市役所来ちゃってるし、保険組合に保険料聞いて色々手続メンドクサイなぁ~と思ってそのまま国民健康保険の手続きを済ませました。

しかし!

結果的に、任意継続の方が安かった。

まぁこれは私の場合で、所得や都道府県ほ保険料によって変わるので

面倒くさがらず保険料を比べて安い方にしたほうが良いです。

なんでもめんどくさがってちゃダメですね。。

国保・任意継続の保険料の出し方

国民健康保険の保険料の計算

国民健康保険料の出し方は、市役所のHPに載っています。

簡単に説明したいのはやまやまですが、正直むずかしい・・

大阪市役所のHPに年間保険料の計算シートがあったのでURL載せておきますね。

上記の計算シートに、加入人数や所得金額などを入力すると簡易計算ができるみたいです。

もちろん窓口に行って聞くのが1番確かだと思いマス。

任意継続保険の保険料の計算

任意継続保険の保険料は、

任意継続保険料=退職時の標準報酬月額×都道府県別保険料

です。

都道府県別の保険料は、コチラで確認できます。

詳しい健康保険料は、それぞれ加入している保険組合に電話していくらになるか確認できるので、電話した方が早いかと思います。

任意継続保険って?国民健康保険とどちらがお得?まとめ

本記事をまとめると以下です。

【任意継続保険とは】

  • 退職後に社会保険の利用を2年間継続させることができる制度。
  • 任意継続保険は、2年間という制限付で保険料を退職前の会社と折半することができる。
  • 収入によっては国民健康保険より保険料が安くなる。
  • 1日でも滞納すれば資格は消失する。
  • 20日以内に申請書を提出しないといけない。
  • 申請書は各保険組合のHPから印刷して手に入れる。
  • 申請書提出の際は【被保険者番号】が必要。
  • 任意継続保険料=退職時の標準報酬月額×都道府県別保険料

国保の保険料は、市役所HPの年間保険料計算シートに加入人数や所得金額を入力すれば簡易計算できます。

この記事を書いているわたしは、めんどくさくて国民健康保険にしました。

が、任意継続の方が安かったです。

こんなことにならないようにしっかりと保険料を調べて選択してくださいね。

派遣を辞めたら国民健康保険に切り替える!退職したらすること①
社辞めたけど、何すればいいの!? わたしも何度か転職していますが、毎回思うのがコレ。 退職したけどなにすべき!?ってヤツです。 仕事探しはもちろん必要ですが、それと同時に健康保険や年金、失業...

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました