ハローワーク・最初の失業認定日の持ち物や注意点

封筒 仕事

最初の失業認定日に行ってきました!

最初の失業認定日に行く際の持ち物やするべきことを書いていきます。

 

失業認定日って緊張する・・

 

っていう人は参考にしてください。

スポンサーリンク

最初の失業認定日の流れ

カレンダー

ついに最初の失業認定日!

大まかな流れは以下です⇩

  1. 指定の時間にハローワークへ➤番号札をとって待つ
  2. 名前を呼ばれたら※必要書類を提出
  3. 『期間中働いてませんか?』と聞かれるので正直に答える
  4. 番号札を渡されるので処理されるのを待つ
  5. 名前を呼ばれたら新しい失業申告書をもらう・職業相談の番号札を渡される
  6. 職業相談コーナーで求職活動の進捗状況を聞かれる
  7. この職業相談が求職活動の1回にカウントされる
  8. 次回の認定日までに求職活動をもう1回する
  9. 2回目の失業認定日にハローワークへ・・

ざっとこんな感じです。

①指定の時間にハローワークへ行く

失業認定日の訪問時間は決まっています。

時間は雇用保険受給資格者証の右上に書かれています。

わたしは10:30~10:50の間が認定時間でした。

この20分の間に行かなければ認定されません!

③期間中働いていないか聞かれるので正直に答える

受給期間中に働いた場合は必ず報告しなくてはいけません。

これが結構細かくて、収入がないボランティアでも申告しなくてはいけないようです。

わたしは働いていなかったので、いつも働いていない!と自信をもって伝えていました。笑

⑤名前を呼ばれたら新しい失業申告書をもらう・職業相談の番号札を渡される

失業保険の認定で緊張することはありません。

必要書類を渡して

やっこ
やっこ

働いていません!

 

といったら、処理するから待っててくださいね~と言って待たされます。

そして、次呼ばれたら

処理が終わったので、1週間以内に振り込みされます。次の認定日は〇日です。じゃあ次は職業相談受けてくださいね~

 

とまた番号札を渡されます。

番号札、渡されまくりデス。

⑥職業相談コーナーで進捗を聞かれる

次は職業相談のコーナーです。

『何を相談しよう・・・』と思いつつ、特に内容を考えずに行きました。

わたしの職業相談に乗ってくれたのは若い男性で、

仕事さがし順調ですか?

やっこ
やっこ

はい、探しているんですが・・なかなか希望の条件で求人がでていなくて・・

え、そうなんですか?どんな希望で探したんですか?

やっこ
やっこ

通勤時間が30分で、就業時間は9:00~18:00で、仕事内容は○○で探しました。

ちょっと待ってくださいね~(カチャカチャ・・)

こんなんどうです?

 

みたいな感じで手元のPCで検索してくれました。

何件がヒットしたけど全部家から遠くて・・汗

やっこ
やっこ

家から近いところ探しているんですけど・・なかなかないですよね・・

 

っていう会話を3回位繰り返しました。

男性職員さんからしたら、『距離くらい我慢しろやー』って感じなのかもしれません。

わたしが納得する求人が見つかるか、わたしが妥協するまで検索するから!そんな勢いを感じました・・汗

その後も職業相談が終わる気配はなく、職員さんが探してくれる➤希望と違う・・の繰り返し・・

やっこ
やっこ

(家で探しても同じ気がするなー汗)

 

若干帰りたい気持ちを抑えつつ・・会話の流れを変えることにします。

やっこ
やっこ

家から近い求人があまりないから、在宅ワークとかも考えているんですけど、そういう企業も求人検索に出ますか?

なるほど!うんうん、検索できますよ!(カチャカチャ・・)でも1件しかヒットしませんね~

やっこ
やっこ

やっぱ少ないんですね・・でも求人自体があるなら家に帰って調べてみます!

そうですか!分かりました!では、今日は終わりにしましょう!今日の相談が求職活動1回にカウントされるので、もう1回別に活動してくださいね。

 

という感じで終わりました。

時間にして1時間オーバー!!長かった笑

職業相談ってこんなに長いのか?という疑問を感じつつ帰宅しました。

最初の失業認定日の持ち物

カバンの中身

最初の失業認定日の持ち物は以下です。

  1. 雇用保険受給資格者証
  2. 失業認定申告書
  3. 初回講習のときに貰った参加証明書
  4. ハローワークカード
  5. 雇用保険のしおり

上記3点があれば受給はできます。

ハローワークカードと雇用保険のしおりは、持って行ったけど別に使わなかった気がします。。

最初の失業認定日に行って分かったこと・注意点

  • 認定日と時間を守れないと受給できない
  • 忘れ物しないこと
  • 職業相談は考えナシに行くと1時間オーバーかかる

最初の失業認定日を終えて気付いた点は上記3点です。

職業相談に1時間オーバーかかったのは計算外でした。

希望条件の求人がないんです・・っていうのは、『ちゃんと探してねぇなコイツ』って思われたのかもしれません。

相談したところで希望求人は出てこないんですけどね・・

とにかく、2回目の職業相談はムダに1時間過ごすのは避けたい!と思います。

最初の失業認定日ですべきこと

最初の失業認定日は、必要書類提出と職業相談をして帰るだけではいけません

もう1つするべきことがあります。

それは、、、セミナーの予約

ハローワークが開催しているセミナーは、求職活動1回にカウントされるので参加しましょう。

セミナー案内は、ハローワーク内に置いてあるので行きたいセミナーがあれば総合案内で聞けば空きがあるか教えてくれます。

やっこ
やっこ

ビジネスマナー講座受けたいんですけど、空きありますか? 

 

こんな感じで聞けばOKです。

セミナー案内はハローワークによって違いますが、以下のような感じです。⇩

わたしはセミナーに3回行きました。

求職活動はもちろんするつもりだけど、求職活動として認められないと失業保険貰えないしとりあえずセミナーは受けとこう!って魂胆です。

それぞれのセミナーの感想も書いていきます。

これから最初の失業認定日を迎える人は、ぜひ帰りにセミナーのチェックをしてから帰ってください。

失業保険の手続きのやり方!退職したらすること②
失業保険の申請はどうしたらいいの!? 仕事を辞めたら失業保険をもらいましょう。 本記事では、失業保険の手続き、持ち物など詳しく解説していきます。 失業保険の簡単な流れ 失業保険の手続きと手元に...
ハローワークの雇用保険説明会体験レポート
失業保険の手続きを済ませたら、次は雇用保険説明会に出席します。 雇用保険説明会って何するの? そんな疑問にお答えします。 雇用保険説明会の持ち物・服装と場所 雇用保険説明会の場所は、ハロ...
ハローワーク・初回講習体験レポート
ハローワークの初回講習って何するの?どんな内容? こんな悩みにお答えします。 初回講習に行くまで 初回講習は最初の失業認定日までに参加する講習のことで、これに参加すれば求職活動1回とカウント...

コメント

タイトルとURLをコピーしました