【写真多】アイトークピンクの使い方のコツとレビュー!人気の秘密を徹底解説

当ページのリンクには広告が含まれています。

アイプチを今から始める人におすすめのメーカーが、コージー本舗のアイトークピンクです。

【値段が安くお試ししやすい】【液体が白く分かりやすい】【すぐ乾かないので失敗しにくい】【オフが簡単】などメリットが多いんですよね。

やこ

私もアイトークを使っていました!

今回は、アイトークピンクの使い方のコツを写真多めでまとめています。

また、私以外の口コミやおすすめの人も紹介しているので『アイトークっていいの?』『どうやったら上手く使える?』と悩んでいる人は参考にしてください。

コージー本舗
¥636 (2024/05/19 10:43時点 | Amazon調べ)
目次

アイトークピンクは接着式のアイプチ

製品名アイトーク
形状液体のり
価格935円(税込)
成分物性セラミド
ーズエキス配合
アレルギーゴムラテックス配合
メリットハケが柔らかい
液体が白いから塗った場所が分かりやすい
すぐに乾かないから幅が決めやすい
フがしやすい

アイトークは、まぶたとまぶたをくっつけて二重を作る『二重のり』です。

私もアイプチを始めた高校生の頃に愛用していたメーカーで、価格や使いやすさなどすべてにおいて初心者向きの商品ですよ。

やこ

オフしやすいから、失敗してもやり直しが簡単なんです♪

アイトークの使い方

STEP
アイトークを二重にしたいラインに塗る

アイトークはつけすぎると、余計な範囲までくっついてしまいます。

量を調節して、つけることがポイントです。

やこ

ボトルの淵でしごいて、調整すると良いですよ。

STEP
付属のプッシャーでまぶたを食い込ませる

プッシャーで持ち上げて、二重を作ったら目を半開きにした状態で乾かします。

やこ

まぶたを持ち上げたプッシャーは抜いて乾かしてくださいね。

アイトークは乾くまで1~2分かかります。

STEP
二重の完成

完全に乾いたら、二重の完成です^^

乾くまで少し時間はかかりますが、ひっつくと粘着力が強いのでそうそう取れることはありません。

やこ

ラインは欲張らず、控えめに作ると自然な二重がつくれます。

アイトークの種類別比較

アイトークはピンクのほかにも「クリアジェル」「スーパーホールド」「スーパーウォータープルーフ」があります。

それぞれの【価格】【成分】【特徴】をまとめました。

やこ

全部で4種類あります。

スクロールできます
商品名
アイトーク

クリアジェル

スーパーホールド

スーパー
ウォータープルーフ
価格935円(税込)990円(税込)1,100円(税込)1,100円(税込)
成分物性セラミド
ーズエキス
浸透型ヒアルロン
植物性セラミド
カミツレエキス
ヒアルロン酸
植物性セラミド
浸透型ヒアルロン酸
植物性コラーゲン
羽衣草エキス
アレルギーゴムラテックス配合ラテックスフリーラテックスフリーラテックスフリー
特徴水で落ちる
初心者向け

で落ちる無香料・無着色
ラテックス無配合
アイトークより液がゆるい
接着力が強い
クレンジングが必要
香料・無着色
汗・水に強い
スポーツする人向け
クレンジングが必要
  • アイトーク ⇒ 初めての人
  • クリアジェル ⇒ 白浮きが嫌な人
  • スーパーホールド ⇒ まぶたが厚い人
  • ウォータープルーフ ⇒ スポーツする人
やこ

日常のシーンで使い分けるとよさそう。

アイトークのレギュラーは価格も1番安いし、液が白いのでアイプチになれていない初心者にはおすすめ。

水で濡らしたコットンで押さえれば簡単に落とせるし、オフした後のまぶたもべたつかないので使いやすいです。

けれど1つデメリットがあるなら、ゴムラテックス配合だというところですね。

やこ

人によって赤くなったりかゆみが出たり、じんましんが出ることもあります。

特にアレルギーがなく「アイプチを初めて使う」「どれがいいか分からない」人は、ピンクのアイトークを選んでおけば間違いないですよ。

コージー本舗
¥636 (2024/05/19 10:43時点 | Amazon調べ)

アイトークピンクの特徴と使い方のコツ

ここではアイトーク・ピンクの特徴や使い方のコツを紹介していきますね。

  • 初心者でも使いやすい
  • メイクしても自然な仕上がり
  • 水で簡単に落とせる
  • 濡れると白くなる
  • 定期的にボトルの掃除が必要
やこ

それぞれ紹介していきます。

初心者でも使いやすい

アイトークが初心者でも使いやすいと思う理由は、以下の3つです。

  • 価格が安い
  • 液体が白い
  • すぐ乾かない

アイプチは【ノリタイプ・折り込み式・テープ・ファイバー】など種類が沢山あって、最初はどれが自分に合っているか分からないですよね。

やこ

自分に合う物が分かるまでは色々なタイプをお試ししましょう。

そういう意味でアイトークは1,000円しないので、試すにはピッタリ。

もしアイトークが合わなくても、つけまつげのグルーの代用としても使えるし無駄にはなりません。

また液体が白いのもポイントなんですよね。

白いのはデメリットにも感じられますが、どこに塗ったか分かるので最初は助かるんです。

やこ

慣れてくると感覚で二重は作れるけど、最初は色付きがおすすめ。

アイトークのノリは白いですが、乾くと透明になるので大丈夫ですよ。

アイトークはすぐに乾かないので「あれ?このライン変かな?」と思ったら、プッシャーで押しなおして二重のラインを変えられるも良いところ。

すぐにピタッと乾いたら、失敗した時に困るんですよね。

まだアイプチに慣れていない・どのタイプが合うのか知りたいという人はアイトークをまず使ってみてはいかがでしょうか。

メイクをしても自然な仕上がり

アイトークはメイクをした上からでも、しっかりと二重を作れます。

やこ

実際にメイクをした上からアイトークを使ってみました!

アイプチをする時は、最初にアイシャドウとアイラインを終わらせておきます。その方が綺麗に仕上がりますよ。

アイプチで二重を作ったら、ビューラーでまつ毛を持ち上げてマスカラを塗ります。

やこ

ビューラーで持ち上げすぎるとアイプチが取れるから気を付けて!

目を閉じた時、ちょっと違和感はありますがそこまで目立たないのではないでしょうか。

水で簡単に落とせる

アイトークのピンクは水で簡単に落とせるので、まぶたの負担も少ないです。

やこ

パッケージの裏にも以下のように書かれていましたよ。

落とす時は、水を含ませたコットン・ティッシュペーパーなどで簡単に拭き取れます。

実際にやってみたのですが、本当に水で押さえるだけでノリがポロっと落ちるし、なんといってもベタベタしないのが良い!

粘着力が強いと、落とした後もまぶたがベタベタして変にくっつくものもあるんですよね。

けれどアイトークは落とした後もまぶたに残らないので、さらっさら。

やこ

不快感がまったくありません。

1.濡れたティッシュで30秒ほど抑える
2.アイトークが白くなります
3.撫でるとポロポロ落ちてきます

落とす時のポイントは、たっぷり水を含ませること。

またゴシゴシこすらないことと、アイトークのノリを引っ張らないことも大切です。

やこ

引っ張るとめくれますが、まぶたが伸びる可能性もあるので辞めておきましょう。

ちなみに私は、アイトークをアイメイクアップリムーパーで落としていました。

リムーバーで目元を押さえたら、一気に「アイシャドウ・マスカラ・アイライナー・アイプチ」が取れるので一石二鳥。

目元への負担も1回で済むので、おすすめですよ。

濡れると白くなる

アイトークの欠点は、濡れると白くなることですね。

実際に手に塗ったアイトークに水を掛けたら、数秒で白浮きしました。

それをこすったら、ダマになってしまいました。

普段使いなら問題ないのですが、スポーツをする人はウォータープルーフを使った方が安心ですね。

定期的にボトルの掃除が必要

アイトークのノリはこするとダマになりやすいので、定期的な掃除が必要です。

ずっと使っていると下記のように、ノリが溢れてきちゃうんですよね。

この状態で放っておくと、固まって蓋が空きにくくなるのて要注意です。

やこ

定期的にティッシュなどで拭きとるようにしましょう。

また、プッシャーの掃除も大切。

というのもプッシャーも何度も使っているとアイプチがついて、固まってしまうんですよね。

これを放っておくと、まぶたにつけたノリとプッシャーのノリがひっついて、二重がうまく作れません。

やこ

気づいたらすぐに掃除してくださいね。

みんなのアイトークピンクレビュー

個人的にアイトークはおすすめですが、みんなはどう思っているのかレビューを集めました。

やこ

ツイッター・ネットから色々集めたので、参考にしてください。

ツイッター

まずはツイッターでアイトークの評判を調べてみました。

https://twitter.com/6699hiyoko/status/1611646968828395523

「やっぱりアイトークって使いやすいんだ!」と、確信できるような好評価ばかりでした。

なんだかんだで使いやすいし安いし、アイプチ愛用者が絶対通る道です。

やこ

慣れないうちは難しくても、だんだんと上手に二重が作れますよ。

その他

ネットでアイトークの口コミを調べたところ、色々な意見が見つかりました。

高校生のときにお世話になりました。2本ほどリピートしたはず。
奥二重なので二重にしたくて使ってました。夕方までくっついていてくれるのに痒くならないのと、つけまつげつけるのにも使ったはずです。
落すのが大変なのと、アイテープのほうが負担が少なかったので切り替えてからは使っていません。

引用元:アットコスメ公式サイト

そうそう、アイトークは夕方までしっかりと持ってくれるから嬉しいですよね。

この方は落とすのが大変と言っていますが「スーパーホールド」「ウォータープルーフ」以外は水で落とせますよ。

やこ

クレンジングが必要なタイプは落とすのが大変かも。

二重が不安定なので補強でたまに塗ります。丁度いい強度と目立たなさが好きでこちらを使っています。プッシャーが本当に使いやすくて手放せません。

引用元:アットコスメ公式サイト

テープを貼るタイプのものが面倒くさくて買いました。ですが私の激重瞼では全く通用しませんでした……。もう少し筋トレとかダイエットをして瞼の肉を軽くしてからなら使えそうです。塗って乾かす系のアイプチを試してみたくて買いましたが、もっと高いアイプチを買う前にこういうタイプのものは無理ということに気付けてよかったです。

引用元:アットコスメ公式サイト

中には、アイトークが合わなかったという意見もありました。

スーパーホールドを試す選択肢もありますが、もしかしたら別のタイプが合うかもしれませんよね。

この方が言っている通り、アイトークは安いので自分に合うのか見極めたい人にはおすすめです。

以上のように、1部合わないと言った意見はあったものの、ほとんどの人がアイトークを高く評価していました。

やこ

「結局はアイトークに戻ってきた」という人も多かったです。

アイトークピンクはこんな人におすすめ

アイトークのピンクは「アイプチ初心者で、何を買ったらいいか分からない人」におすすめです。

  • 1,000円以内で試せる
  • 合わなくてもつけまつげグルーに使える
  • ノリが白いから分かりやすい
  • すぐに乾かないから形が決めやすい
  • こすらなくてもすぐに落ちる

まずはアイトークを使ってみて、合わなければテープやファイバータイプなど別のものを使ってみると良いですね。

ボトルの掃除はマメにしないとすぐに固まってしまいますが、それほど大変なことでもないし、気づいたらふき取るだけ。

一重のコンプレックスがある人は、まずはアイトークを使ってみてください。

やこ

私はアイトークを使い続けて、自然な二重が定着しました。

アイプチで二重を定着させたい人も「アイトーク」はおすすめですよ。

実際にアイプチを続けて二重が定着した人の半数がアイトークを使っていたんですよね。

アイトークで二重になった人たちの体験談は、別の記事で詳しくまとめています。

こちらも読んでくださいね。

【30人アンケート】自力で二重になった人の体験談!使ったアイプチなども紹介

アイトークピンクは初心者にぴったり!迷ったらこれ

アイプチ愛用者に人気のアイトーク・ピンクの使い方のコツとレビューを紹介しました。

アイトークのピンクは低価格なのに、二重のキープ力も強く、オフもしやすいという初心者も使いやすい商品です。

やこ

結局はアイトーク!という人も多かったですね。

メイクしてもしっかりと二重が作れるし、オフした後のまぶたがベタベタしないところが良いですよね。

まずはベーシックなピンクを使ってみて、自分に合うものを見つけてください。

「アイトークのピンクって実際どうなの?」と悩んでいる人は、ぜひこの記事を参考にしてくださいね。

コージー本舗
¥636 (2024/05/19 10:43時点 | Amazon調べ)

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次